出産後の入院生活







赤ちゃん語がわかる魔法の育児書 (カリスマ・シッターがあなたに贈る本)
0~4歳 わが子の発達に合わせた1日30分間「語りかけ」育児
0歳からの「育脳ゲーム」―赤ちゃんがよろこぶ親子あそび60


●1日目
朝5時に目が覚めた。全身筋肉痛。
後陣痛もまだ痛み、赤ちゃんの世話もあるので痛み止めをもらう。
朝は検尿で、たくさん出た。
ついでに、午前中のうちに、大きい方も出た。
切開縫合の痛みもなく良かった!

まだおっぱいが開口していなかったので
授乳前の10分は、ひたすら乳頭マッサージに励んだ。

1日目の赤ちゃんの世話は、定期の時間3回でした。
母乳がまだ出ないので、オムツ交換とミルクでしたが、
久しぶりの新生児の世話は、ちょっと緊張しました。

聴力検査をしてもらうために、7000円支払い。


●2日目
この日も5時に起床。
いよいよ、赤ちゃん同室の日。
それにしても、新生児はよく寝る。ずっと寝ています。
抱っこしても、授乳しても、すぐに熟睡・・・
安心してくれてるのかな?

ミルクを40ml飲ませていたら、口から少しミルクがもれていたので
「30mlに戻してみよう」という看護士さんもいれば、
「しっかりゲップを出せば大丈夫。50ml飲ませてもイイよ」という
看護士さんもいます。正解はひとつじゃないんだよね。

就寝前に乳頭マッサージをしていたら、
母乳が出てきた!良かった♪
ほとんどの人が、2〜3日目で出るらしいですよ。


●3日目
午前中に、沐浴の指導。
久しぶりで、できるか不安を感じながら見学。

授乳は4時間あけないでと指導されているので
足の裏や脇を刺激して起こそうとしても、
全く起きません!
授乳も途中で寝ちゃうので、起こすのに苦労しています。

ぐっすり寝ていたのに、夕食の時間で
これから食べようと思ったら、次男が泣き出した。
ああ、長男の時も、よくあったなぁ。懐かしい。
でも、少しくらい泣かせてもいい。
「ちょっと待ってねー」と声掛けをしながら
少しは食べたり、自分のしたいことをすると
育児ストレスも少しは減るよね。

夜は抱っこしないと泣くパターン。
次男は大きいので、腰が痛い・・・
でも、「抱っこすると安心するんだね」と
2人目でやっと少し余裕が。


●退院の日
退院の日でも、朝から同室や沐浴練習でバタバタ!
沐浴練習も腰が痛い!腰は何とかしないと・・・

朝は私の退院できるかの診察。
昼に、息子の診察。
そして、無事に2人とも退院決定!

そして、退院してからの生活指導などもありました。
約3年のブランクで、少し育児も変わるんですね。
1人目の時は、「私1人でできるのか?」と不安を感じていましたが
2人目になると、少し余裕もありますね。
「何とかなる」ですね(笑)

昼食を食べて、部屋の片づけをして
母に迎えに来てもらい、無事に退院できました。
入院生活はゆっくりできたけど、家の方が安心です。
長男とも久しぶりに生活できて、大変だけどうれしいママでした。


●おススメ記事
0歳のおススメの絵本
ママとベビーの絆が深まるおむつ替え5か条
1ヶ月赤ちゃんの知育・育脳情報




ベルメゾンネット






出産直後の記録






産後骨盤ダイエット
産後ビューティ
産後ママの心と体がらく~になる本

●胎盤
さて、赤ちゃんが出た後は、胎盤を出します。
無事に出るかと少しだけドキドキでしたが
無事に出まして、見せてもらいました。
やっぱり、なかなかグロテスクでした。

●切開縫合
赤ちゃんが大きかったので、やっぱり会陰切開になっちゃった。
でも、赤ちゃんが出るなら、切開なんて大したことないです。
とは言っても、縫合はちょっと痛いです。
でも、陣痛に比べたら、痛さはちょっとした程度です。

●後陣痛
しかし!2人目は後陣痛が痛いとは聞いて覚悟していたけど
縫合している頃から、お腹が痛くなってきました。
生理痛みたいな痛みです。
もちろん、陣痛に比べたら大したことないけどでも、痛かったです。
夜と翌日に、2回ほど痛み止めをもらったほどでした。
でも、初日に2時間ほどで、徐々に痛む時間が減っていきました。
退院の前日くらいになると、10分ほど痛むって感じで
退院の日には、もう痛みはなかったかな。

●痛いだらけ!
そして、すぐにLDRに歩いて移動でした。
足に力が入っていたので、もう足はガクガクで痛かったです。
そして、大きな赤ちゃんが通ったので、産道や肛門の辺りも痛かったです。

●出産後・1人目と2人目の違い
出産後、1人目は2時間横になって安静で、
移動も車いすに乗って押してもらったけど、
経産婦になると、終わったらすぐに歩いて移動でした。

そして、歩行可能になる時間も
1人目は8時間後でしたが、2人目は6時間後でした。

●初トイレ
LDRに移動した後には、すぐにトイレに行かされました。
やっぱり、怖くてなかなか出ません。
数分かかったかも!
まぁ、1回目は少しだけしみる程度でした。
2回目には、もうしみる痛みはなかったです。

尿がたまると悪露も出ないので、
1〜2時間おきに尿を出すように言われました。
早く回復させたかったので、がんばってトイレに通いました。
おかげで、順調に戻りましたよ。

私の妊娠・出産サイト → マタニティ・デイズ










40w5d*分娩室〜出産







●分娩室へ
2:30頃に、やっと分娩室へ。
まだ子宮も6cm程度で、「長くなるかもしれないよ」と言われました。

分娩室で横になると、陣痛が少し遠のきました。
みんな安心してしまい、陣痛が遠のくことはよくあるそうです。

そこで横向けになりイキんだりしていると
仰向けよりもお産は進んでいきました。
確かに私は仰向けより、横向けの方がイキみやすかったです。

●イキみ方
イキみたいけど、まだ強くはなかったかも・・・
イヤ、でもどっちかと言うとイキみたかったので
がんばって陣痛が来てイキみたい時にイキむけど
「顔に力が入ってる!」「足には力を入れないよ」
「お尻は突き出して!」「そこじゃないよ」
と、上手にイキめませんでした・・・
足に力が入ると、産道が狭くなって進まないそうです。

陣痛はすごく痛いのに、この痛みの絶頂で
落ち着いて息を吸って吐いて、吸って息を止めて
お尻に力をMaxに入れるという作業は
とてもとてもツラくて苦しくて大変で
「もう、帝王切開でいいや・・・」
「私、赤ちゃんを出せるのか?」と
くじけそうになりました。

しかも寝ていないし、汗だくで、体力も残っていない状態。
でも、このままではいつまでも終わらない。
早く終わらせるためには、私ががんばらなくては!と思い、
何度かくじけそうになりながらも、気合を入れてがんばりました。

●鼻からゆっくり息を吸って!  
このイキむ作業は、とても大変で
どうしても息が荒くなり、何度も「鼻から息を吸って」と言われました。
息を吸ってあげないと、赤ちゃんに酸素が届かなくて苦しいのです。
でも、イキむことで頭がいっぱいで、すぐに忘れがちでした。

●もう一息
どうにか気合を入れてイキんでいたら、
「赤ちゃんの頭は見えてるよ」と言われ
何回かイキんでいたら、助産婦さんが先生を呼びました。
「もう一息よ」と言われました。
もう少しがんばれば、赤ちゃんが出せると思い
イキんでいると、赤ちゃんがでかけている感触が。
でも、大きくてなかなか出ない!

そして、先生がやってきて、数人の助産婦さんと
私のお腹を押したり、押さえつけたりして
一度「イキんじゃダメ」と言われた後に、
「もう1回イキんで!」と言われ、残りの力をふりしぼったら
赤ちゃんがやっと出てきました!

朝の6時前でした。
無事に元気な男の子が出てきました!
赤ちゃんは、3860gでした!!
私が太ってしまい、赤ちゃんは大きかったので、とても苦戦しました。

●自然分娩
でも、今回はこんなに大きな赤ちゃんだったけど自然分娩でした。
長男は小さかったけど、微弱陣痛になってしまい
赤ちゃんの状態を見て、吸引分娩になったのですが。

そして、長男の時は出血が多かったけど
今回は出血も多くなく、苦しんだ割に良い結果でした。

病院に行く前に湯船にゆっくりつかり、
白湯を飲んで温めておいたから?なんて。
安産の敵は「冷え」なので、最後のあがきで温めておいたのです。

続きは、また・・・


●おススメ記事
1人目出産記録
安産する方法
出産の準備特集










40w4d*陣痛の始まり







前回のブログを更新した後に、
長男の保育園のお迎えに行った頃に
お腹が頻繁に張り、ちょっとお腹に痛みも感じました。

●夕方
夕食の準備をしている頃には、ちょっと陣痛に似た痛みが
不定期に起こってきて、「これは、明日にでも来るかな?」と思いつつ。

●21時
長男を寝かしつけてから、25分間隔で痛みや張りが繰り返されました。
そして、21:30頃には急に5〜10分間隔に!
実家の母と病院に連絡を入れ、病院に向かうことになりました。
長男は夫にまかせて行くことに。
寝かしつけた後で良かったです。

●22:30
病院に着いて、入院することに。
3〜5分間隔の陣痛で、痛いけどまだ「いたたたた・・・」程度だったかな。
この頃は、子宮は3cm程度の開きでした。

●0:00過ぎ
この頃になると陣痛の痛みも増してきました。
もう、呼吸法なんてムリ。
「痛い、痛い!」と力が入ってしまう程の痛みになり、
母親に腰をさすってもらいました。

●2:30頃
少し前に子宮は6cmと言われていましたが、
イキみたくなってきたので、助産婦さんに伝えると分娩室に向かうことに!


  ●おススメ記事
1人目出産記録
安産する方法
出産の準備特集










| 1/1PAGES |

ranking


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 男兄弟だけへ
にほんブログ村

クリック応援してくれると、
励みになります♪

PR

PR

ベルメゾンネット

ニッセン

クリアランス特集【トイザらス】