療育することになりました







JUGEMテーマ:広汎性発達障害


4歳の長男、「もしかして発達障害かも?」と思い続け
保育園から「療育」を薦められました。

言われた時は、正直予想していたけどショックでした。
でも、苦手な部分を強化できるし
療育は早く始めた方がいいこと。

今から思えば、保育園からのアプローチはあったけど
私が妊婦だった、そして下の子が生まれて落ち着くまで
もしかして待ってくれたのかもしれませんし
私も、今だからしっかり上の子の療育に関われる。
私にとっては、このタイミングで良かったかもしれません。


まだ診断されたわけじゃないし、
療育を必要とする子供の生活や人生は私には分かりません。

でも、2011年3月11日の震災で奪われたたくさんの命。
その人たちの事を思うと、元気で生きているだけでも幸せなこと。
こんなことで落ち込んではいられないのかな、と思いました。

福島の子供たちは、まだ外遊びができないんだそうです。
子供たちもかわいそうだけど、お母さんたちも大変だろうな・・・


私にできること。
まずは、生協の宅配パルシステムなら放射能検査をしているので
東北産地の食材を購入する事。
検査しているなら、子どもにも安心して食べさせられます。









ranking


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 男兄弟だけへ
にほんブログ村

クリック応援してくれると、
励みになります♪

PR

PR

ベルメゾンネット

ニッセン

クリアランス特集【トイザらス】